プレゼンとは?

「相手に伝える」ための世界標準スキルです

プレゼンテーションは「大人になってから覚えるスキル」と思っていませんか?

世界の初等教育(幼稚園・小学校)では子どもが入学してまずはじめに行うトレーニングが「Show&Tell」です。
これは日本教育では5科目授業をインプットする勉強方法ですが、海外では子供一人一人の意思を尊重することから 「しっかり話して理解してもらう」ことに比重が置かれています。
日本もグローバル化は進みつつあり、「意思の尊重」と「人に伝える」ことが重視されてきています。

About

とは?

Show&Tell Studioは楽しく学べるアウトプット重視のトレーニングスクールです!

毎授業、生徒同士でスピーチやショートプレゼンテーションを実践していきます。
講師や生徒からのフィードバックをもとに、コミュニケーションスキルを磨きます。

生徒は聴き手をひきつけるユーモアの使い方や、ジェスチャー、アイコンタクトの非言語コミュニケーション、話のストーリーの構成や視覚的な表現の仕方について学ぶことができます。
生徒の発表に対してアシスタントティーチャーや他の生徒がフィードバックを行います。
このフィードバックプロセスが話すスキルだけでなく「聴く」「質問する」といったリーダーシップスキル・コミュニケーション能力を向上させることに役立ちます。

完全オンライン

全ての教室がオンライン開催なので、
お子さんの送迎も不要です。

実践型トレーニング

テーマごとに楽しく実践することで
身に着けやすくなります。

少人数制教室

1人1人を細かく指導できるだけでなく
友達もできるのでやる気も上がります。
授業の流れ

 授業の流れ

アウトプット(話す)ことでお子さん1人1人が「話す」「聞く」「共感する」ことを総合的に学びます。
Feature

の特徴

当スクールではお子様がオンライン授業でも楽しんで頂き、その頑張っている姿を親御様がいつでも見れる安心感を頂けるようサービスに日々力を入れています。

1クラス2名の先生を採用

メイン講師とアシスタント講師の2名体制を採用しています。だからオンラインスクールでもお子さん1人1人にくまなく教えることが可能です

楽しいファシリテーション

先生2名はお子様全てに向き合い、時には面白く語りかけるので、お子様が「楽しい!」と感じる空間を生み出します。

全ての授業をアーカイブ化

授業は毎回ビデオ録画しているので、お子さんのプレゼン力の進歩と頑張りをいつでも確認できます。

表情分析による可視化

これまで難しいとされてきた「コミュニケーション力」を表情分析システムを採用することにより可視化できます。
Classess

学年別クラス一覧

小学校3~4年生クラス

60分
  • 年齢: 9-10歳
  • 人数: 5~8人

小学校5~6年生クラス

60分
  • 年齢: 11-12歳
  • 人数: 5~8人

中学校1~3年生クラス

60分
  • 年齢: 13-15歳
  • 人数: 5~8人

イベント情報

秋のプレゼンテーション教室
ご案内

Show&Tellスタジオは秋のオンラインスクールを予定しております。
詳細は下記募集要項よりご確認ください。